読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やけのはら

趣味の物置

【Splatoon】第2回イカ合宿 〜夢の4画面配信〜

お久しぶりです

 

前回のイカ合宿から半年、また開催する機会があったので第2回イカ合宿を行いました

 

 

前回のイカ合宿についてはイカの記事をどうぞ

 

tarotaro0.hatenablog.com

 

メンバー

前回と変わらず

 

  • psyche (@psycke_ika )
  • ゆーてい (@yuttey )
  • しもじい (@shimoG_ika )
  • ででで (@dedede467099 )
  • ゆくろ (@yklitter )

 

機材

前回と変わらないもの

 

  • WiiUセット × 4
  • モニター × 4 ・ 液晶 × 1
  • PC × 1
  • 延長ケーブル × 3
  • ルーター/LANハブ × 2
  • HDMIケーブル・LANケーブル × たくさん

 

 みんな頑張ってWiiUとモニターを持ってきてくれました

 

新規に導入したもの

 

 

設営

前回同様、頑張って4台設置しました

 

 

 今回は予め来客が分かっていたので、それに対応したセッティングにしました

 

4画面配信

今回の合宿で一番のイベントであり、一番苦労したところです

 

初めはいつものOpen Broadcast Softwareを使って配信しようとしてました

 

 

そしてpsycheくんが先に来て、とりあえず2画面配信しようってなり、AVer Mediaの正規キャプチャーソフト AVerMedia RECentral を使ってpsycheくんの画面を取り込み、2画面配信をしていました

 

www.twitch.tv

 

 ここまでは順調に行き、その後4画面配信の設定をすることになったのですが、  AVerMediaRECentral は複数の AVerMedia を認識し切り替えることが出来ても、同時並行してキャプチャーすることが出来ませんでした。

また、 OBS 等のサードパーティ製のソフトに AVerMedia をビデオデバイスとして認識させるための Stream Engine という純正のソフトがあるのですが、これも同様に複数台の AVerMedia を認識させることが出来ません。

 

そこで、AVerMedia が公式にサポートしている配信ソフト Xsplit Broadcaster を使いました。

この Xsplit、約3~4年前に OBS が流行り始めるまでは使っていたのですが、今や OBS でいいやろwって言われているソフトで少し心配でした。

 

しかし AVerMedia が公式にサポートされているだけあって、複数のデバイスを取り込むことに成功!

 

結果

 

www.twitch.tv

 

無事4画面同時配信が出来ました!

 

 当日の配信は対抗戦だけ切り抜いてダイジェストに置いてるので良かったら下のリンクからどうぞ

www.twitch.tv

 

 

課題

1.キャプボ

僕だけ6~7年前のキャプボを使っていて画質が悪い&大きさが違かったので、そのうちHDMIキャプボを買ってシュッと合わせます

 

2.音声

今回も4つのWiiUの中心にヘッドセットを一つ置き、マイクのブーストを上げて全員の音を拾う形になったため、音量のばらつきや音のptptが目立った。

次回はミクサーを用いて最低二つのマイク、出来れば4人それぞれマイクを使ってそれをミックスして流したい。

または下のような全指向性マイクで対応していきたい

direct.sanwa.co.jp

 

 

最後に

出来るか不安だった4画面同時配信をすることが出来て良かった。

これを糧に次のイカ合宿は更にクオリティを上げていきたいですね。

 

 

 

 

イカ2で会おうな!!!