読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やけのはら

趣味の物置

ズートピア

ズートピアはいいぞ

 

f:id:tarotaro0:20160511160600j:plain

 

 

公式HP

 

 

"Zootopia" = "Zoo"+"Utopia"

名前の通り、動物達の”楽園”を舞台にした映画。

 

 

www.youtube.com

 

 

ネタバレしないように感想書いてきます↓↓

 

 

 

世界観

動物が人間社会みたいに生活してる世界。

人参を売ってるうさぎもいれば、アイスクリーム屋さんをしてるゾウもいるし、裏稼業のホッキョクグマもいる。

「ズートピア」は特にこの世界の都で、市役所があれば警察署もある。今回はここが主な舞台。

 

とにかく思ったのは、舞台設定の作りこみが凄い。

動物は人間と違って大きさも食料も生きてる環境も違う。そんな中、都市の様々な部分で動物たちが”共存”するために環境やインフラが整えられている。

例えば物語に関係ない話をすると、新幹線に乗る時に大型動物・中型動物・小型動物用の扉・席が用意されてたり、車の大きさも動物に合わせて用意されている。

また寒い所や熱帯雨林、砂漠のような特殊な環境でしか生きられない動物のために、都心が幾つかのエリアに区分けされている。

 

ファンタジーを細かいところまで演出してて、世界の部分それぞれが楽しませてくれる。空想世界好きな僕はすっかり世界に入り込んで楽しんでました。

 

 

f:id:tarotaro0:20160512001411j:plain

 

キャラクター

世界観と同じくらい好きだったポイント、キャラクター。

何が良かったかって、物語に関係しないキャラクターが殆ど登場しない上に、キャラクター1人?1匹?それぞれいい性格をしてるのなんの!

 

正義感の強いうさぎの主人公警察官、ずる賢い詐欺師のキツネ、ドーナツ大好きな受付チーター、うさぎの警察官を認めようとしないスイギュウの警察署長、ライオン市長、ヒツジ副市長、YKZのネズミ、オオカミにナマケモノにサイにゾウに………

 

 

めっちゃたのしい!

 

 

いやーー子供かってくらいキャラクターで楽しませてもらいました。

それに話が分かりやすくてテンポもよく、それでいて感情移入しやすく伝えてくる。

会話の”ネタ”なるものはしっかり挟んできてて、動物ごとの特色、ギャップとかから来るジョークがまた楽しいし、更に好きになる!

 

子供はもちろん大人も余裕で楽しめますね。最高です。

 

ちなみに僕が一番好きなのはナマケモノでした。予告編で雰囲気は伝わるはず笑

 

f:id:tarotaro0:20160512002605j:plain

 

 

 

ストーリー

最後にストーリーについて。

 

見に行く前に友達から、

「良いメッセージだった…」

と聞いてて、そうなんか〜へ〜って思って見に行きました。

結果、

 

 

 

 

 

「良いメッセージだった………」

 

 

 

 

ネタバレにならないように簡単に雰囲気を。

 

 

主人公のうさぎ:ジュディは「世界をより良いものにするため」に子供の頃から警察官を目指していた。

しかしズートピアでは、「警察官は肉食動物のような強い動物がなるもの」といった固定観念が蔓延している。

 

っていうのが”第一”主題ですね。夢を叶えたいうさぎと、それを認めようとしない社会の対立。予告編からも何となく読み取れるのでは無いかなと。

 

 

面白いのは、メッセージがこれだけでは無いってことなんですね。

 

ネタバレしたくないので詳しく書きませんが、ストーリーの中で伏線が何重にも絡み合ってきます。

面白いくらい最初から最後まで繋がった伏線が、最終的にどのように回収されるのか。

簡単に予想がつくものもあれば、えっそこでそうなるの!?ってシーンも多く、それがテンポよく進んでいくので面白くないわけありません。物語に吸い込まれていきます。

その中で伝えたいメッセージ、「社」「種族」「共存」らへんがキーワードでしょうか。

 

2時間なんてすぐに経ってしまいますが、その中で受取るものは多いです。流石ディズニーって感じ。

子供も勿論のこと、大人でも胸を打たれるシーンは多いんじゃないかと思います。

 

 

 

 

とてもとても名作だと思います!見てよかった!

最後に映画の主題歌「Try Everything」を置いときます。曲名から凄いストレートです笑

www.youtube.com